中小企業診断士的ライフスタイル

日頃クライアントを経営サポートする中小企業診断士がそのコンサルノウハウを私生活に活かすと日々の暮らしは革新されるのか。診断士としてのワークライフバランスをつづります。

5月12日の日本経済新聞夕刊に、「国の統計、見つけやすく」という見出しで総務省が統計に不慣れな人でもデータを見つけやすいサイト「統計ダッシュボード」を公開したとあった。
http://data.e-stat.go.jp/dashboard/
早速アクセスしてみた。都道府県のデータの出し方に少し手間取ったが、慣れれば、いろいろ診断士の仕事にも役立つのではないかと思う。
スポンサーサイト
GWは将棋大会とデスクワークに終始しました。小田原北条伍代祭り将棋大会では敢闘賞で蒲鉾をゲット。2勝1敗で迎える第4戦はこのところ負け続きで、賞品を逃すことが多かったのですが、この日はしっかり勝ち切りました!負けた第2戦もその日の内に対策本を購入。気持ちが前向きになってきたかな?
フランス大統領選も下馬評通り極右のルペンさんを押さえて中道のマクロン氏が当選。株も上がって言うことなしのGW明けになりました。
洋楽:The Rolling Stones「As Tears Go By」
邦楽:沢田 研二「不良時代」
ついこの間、年を明けたと思っていたら、もう新年度入り。年を取ると時が経つのは早くなると言われますが、まさに実感です。ちょっとまとまったお金が入ったので、久々に株式投資を再開しましたが、駄目ですね。買いたいと思うと我慢できずに手を出してしまい、そこが高値でズルズルと値下がっていきます。それに相場全体が下がると気分が滅入ります。「下がったときは株の買い場、上がったときは株の売り場」そう思わないと!
洋楽:Steppenwolf「Born To Be Wild」
邦楽:マルチマックス「勇気の言葉」
確定申告はいつも最終日に提出するのですが、今年は珍しく2日前の今日、これから出しに行ってきます。中小企業診断士として毎年年収は少しずつでも上がってきたのに、平成28年は平成27年よりガクンと落ちてしまいました。落ちた要因はハッキリしているのですが、それでも実際に数字で確認してみると少なからずショックです。でも今年は昨年末から年初にかけてやった補助金の成功報酬が見込まれる他、良い話が甲府の方であって、出だしは上々です。どうも仕事を取れそうなところで、「おいしいものは後に残しておく」といいた感覚で突き詰められないのが私の悪いところ。今年は詰めを厳しくやっていきたいと思います(将棋もね)。
洋楽:Michelle Shaprow「Back Down To Earth」
邦楽:竹内 まりや「Never Cry Butterfly」
1月の日経私の履歴書はカルロスゴーンさんだったが、彼がリーダーの条件として3つ挙げていた。① 結果を出せる、② 人とつながることができる、③ 新しいことを常に学ぶ姿勢。これはこのまま、できる中小企業診断士の条件とも置き換えられる。