FC2ブログ

中小企業診断士的ライフスタイル

日頃クライアントを経営サポートする中小企業診断士がそのコンサルノウハウを私生活に活かすと日々の暮らしは革新されるのか。診断士としてのワークライフバランスをつづります。

月末どん詰まり。
洋楽:Aretha Franklin「Love The One You're With」
邦楽:trf「寒い夜だから」
スポンサーサイト
「なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか」という新書を読み、大いに共感しました。……ここまでにしておきましょう。
洋楽:Robbie Williams「Lazy Days」
邦楽:森高 千里「風に吹かれて」
解散した日本証券業厚生年金の代行部分の支給通知があり、やっと現時点での年金支給が全て確定しました。良いことは重なるもので、1年以上空いていた甲府のマンションにも借り手がつきました。株式市場も盛り返しています。3年後のリタイア計画にむけてフォローウィンドが吹き始めたようです。
ManassasはCSN&Yの流れから。いわさき ゆうこのこの曲は長い間、曲名も歌手名も分からず悶々としていたのですが、何とかゲットできました。岩崎何とかという名前だったのではないかといううっすらとした記憶の中、岩崎良美ではないかとCDレンタルしてみたり。こういうのを「CD迷宮」と言っているのですが、一つ解決できて良かった。
洋楽:Manassas「It Doesn't Matter」
邦楽:いわさき ゆうこ「幾千万の夜をこえて」
8月6日、母が享年91歳で永眠しました。薄情かもしれませんが、今回泣くことはありませんでした。父が亡くなったのは私が未だ30歳ちょっとで結婚もできておらず、同居していたこともあり、その上、65歳で突然の心筋梗塞での死亡だったので大きなショックを受けました。当たり前の話ですが、親は自分より先に死ぬのだ。それならばもっと早く結婚して安心させてあげたかったと悔恨の涙が出ました。今はもう結婚して母とは同居もしておらず、まして大分前から「そろそろ危ない」と言われ覚悟もしていました。私自身ももう62歳です。
父が逝き、母が逝き、残ったのは兄と私。一つの家族の結び目がほどけました。
洋楽:The Beach Boys「Darlin’」
邦楽:松田 聖子「ボーイの季節」
一時の殺人的な暑さかではなくなったが、相変わらず暑い日が続きます。エアコンh生活必需品ですね。寝室のエアコンが前から壊れていて、リビングのエアコンを効かして寝ていたのですが、そのリビングのエアコンも壊れてしまい、
取り合えず寝室のエアコンを買い替えることにしたのですが、取り付け工事日が1週間先!暫く息子の部屋で寝かせてもらいました。リビングのエアコンも秋になったら(安くなりそうなので)新調しようと思います。
洋楽:Paul & Linda McCartney「Ram On」
邦楽:サザンオールスターズ「ステレオ太陽族」