FC2ブログ

中小企業診断士的ライフスタイル

日頃クライアントを経営サポートする中小企業診断士がそのコンサルノウハウを私生活に活かすと日々の暮らしは革新されるのか。診断士としてのワークライフバランスをつづります。

サブの証券口座はもっぱら外国株専門に取引している。昨日の日経で、アジア企業の時価総額のランキングの記事が載っていた。1位がアリババ、2位が貴州茅台酒、3位がTSMC、4位がサムスン電子、5位がテンセント。この中で3位はメイン証券会社の妻口座、5位はサブ口座で保有している。少しお金が余っていたので、4位のサムスン電子に注文を出してみた。ウオンの注文は桁が一桁上なので、ちょっと大口投資家になった気分。
スポンサーサイト



3550スタジオアタオがパラボリック陽転。チャートの形が良かったので、午後100株引け成りで買ってみた。終値は735円。これは期間1ヶ月で結果を出すつもり。損切りもしっかりと行う。
3月に野比の戸建てを購入。来週には仙台の一棟アパートの契約を控えている。今年を振り返ると不動産投資に傾斜してきたような気もするが、株式投資もしっかり持ち直してきた。半面、中小企業診断士の仕事は絞り込み。人生百年時代を迎え、もうちょっとだけ勇気を出して、これからは資産に稼いでもらおうと考えている。
洋楽:Stars On 45「Medley (ショッキング・ビートルズ45)」
邦楽:山下達郎「9 MINUTES OF TATSURO YAMASHITA」

2019年の曲をまとめると、以下の通りです。
<洋楽>
1月 The Monkees「Theme From The Monkeesモンキーズのテーマ」
2月 Cream「Swlabr」
3月 The Carpenters「I Need To Be In Love(青春の輝き)」
4月 Original Soundtrack「Footloose」
5月 Herman’s Hermits「Mrs. Brown You’ve Got A Lovely Daughter(ミセスブラウンのお嬢さん)」
6月 Alicia Keys「Brand New Me」
7月 Jan & Dean「Surf City」
8月 Connie Francis「Vacation」
9月 Simon & Garfunkel「El Condor Pasa (If I Could) コンドルは飛んで行く」
10月Creedence Clearwater Revival「Lookin’ Out My Back Door」
11月Robert Glasper「So Beautiful」
12月Stars On 45「Medley (ショッキング・ビートルズ45)」

<邦楽>
1月 A応P「全力バタンキュー(TV Version)」
2月 くるり「男の子と女の子」
3月 中山美穂「世界中の誰よりきっと」
4月 沢田研二「あなたへの愛」
5月 西野カナ「Have a nice day」
6月 安室奈美恵「a walk in the park」
7月 TULIP「夏色のおもいで」
8月 加山雄三「二人だけの海」
9月 松任谷由実「ハルジョオン・ヒメジョオン」
10月 尾藤イサオ「涙のギター」
11月 山口百恵「横須賀ストーリー」
12月 山下達郎「9 MINUTES OF TATSURO YAMASHITA」
(ボーナストラック)ポセイドン・石川「紅(X JAPAN)」
妻の口座で、SREホールディングスのIPO株が当たった。自分が当たるのでは、それ程大したIPO株ではないのではないかと思ってしまうことが情けないのだが、ヤフー掲示板でも、みんな余り喜んでいない。辞退しようか、どうか考えたが、結局、価格が上限で決まったこと、丁度NISAの枠が残っていたことから、5年間寝かしてもいいやと考えなおし、申し込むことにした。
土曜日の日経で6192ハイアスアンドカンパニー通期業績の下方修正を知った。買値単価300円で千株、手数料込みで303円。金曜日終値は346円。315円で逆指値の売り注文を出してみた。
始値298円と下に窓を開けて場は始まり、高値316円、安値297円、終値308円。何とか315円で売却することができた。
元々、カチタスを利喰った後の不動産関連銘柄として、ちょっとつまんだものだが、現実に不動産投資をしているのだから、株では不動産関連は必要なかったのかもしれない。