FC2ブログ

中小企業診断士的ライフスタイル

日頃クライアントを経営サポートする中小企業診断士がそのコンサルノウハウを私生活に活かすと日々の暮らしは革新されるのか。診断士としてのワークライフバランスをつづります。

このようなことを言ってはいけないと思うのだが、このブログを見ている人は皆無?と思い、言ってしまおう。中小企業診断士は企業内診断士が半数を占め、残り半数がプロコンと言われているが、そのプロコンの大半は小作農診断士だ。数少ない自作農診断士との違いはエンドユーザーたる中小企業をダイレクトで捕まえているかどうかによる。どこかの支援機関の専門家派遣、窓口相談員、みんな小作農の世界だ。地主の土地を耕しているに過ぎない。それではお前はどうなのか?と言われるかもしれないが、「自作農を目指している貧乏診断士」というところか。少なくとも小作農診断士ではいけないという自覚を持っている。個人的に疑問に思うのは小作農診断士の多くが喜々としてその立場に満足していることだ。まあ人の考えはそれぞれだけど…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yasushiono.blog.fc2.com/tb.php/108-43648655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック