FC2ブログ

中小企業診断士的ライフスタイル

日頃クライアントを経営サポートする中小企業診断士がそのコンサルノウハウを私生活に活かすと日々の暮らしは革新されるのか。診断士としてのワークライフバランスをつづります。

20歳の原点
私が高校生の頃、七歳上の兄の本棚にあったのを手に取って表紙をめくると、知的で可愛い高野悦子さんの写真が目に飛び込んできました。本のカバーで、彼女が大学紛争の中で自殺したこと、この本は彼女が20歳になってから自殺するまでの日記であることを知りました。自分が読むには未だ早い…そう思って本を書棚に戻しましたが、その後自分も大学生となり、社会人となり、いつしか後二年で六十歳というときになって初めてこの本と向き合うことができました。気の利いた書評を書ければ良いのですが、この日記の中から自分自身何かをすくい取ることができたのか、正直良く分かりません。もっと若い頃に読むべきだったかもしれません。でも、この本と向き合うことができて、良かったと思います。月並みですが、「自分でありたい」と強く思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yasushiono.blog.fc2.com/tb.php/59-bd89fe5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック